講座・講演

対面

2024年度静岡大学東部市民講座

静岡の自然と社会 ー県東部にスポットをあてて考える-

日時
2024年06月22日 (土)  13:00 — 16:15
会場
プラサヴェルデ 4 階 407会議室
アクセス
JR沼津駅北口より徒歩3分
受講料
無料 
定員
80名 ※申込先着順
お申し込み
下記のいずれかによりお申込みください。
[FAX]054-238-4295
[メール] kaiho@suml.cii.shizuoka.ac.jp
[葉書] 〒422-8529 静岡市駿河区大谷836
静岡大学地域創造教育センター 東部市民講座担当 宛
※氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、 電話番号、講座名を明記してください。
 お申込みいただいた方には、定員に達するなどお申込みをお受けできない場合
 のみ連絡いたします。

概要

静岡県東部は、世界文化遺産・富士山や伊豆半島ユネスコ世界ジオパークに代表されるように、独特の自然・文化を有する地域です。自然は一般に恵みと災害という相反する二つの顔をもち、静岡では特にそれが顕著ですが、両者とうまく付き合うことで静岡独自の地域づくりが実現できます。本講座では、自然と社会の心地よい付き合い方を考えます。

 

6月22日(土) 

【講座1】13:00~14:30

 駿河湾の自然と生態系とサクラエビ:その特性

 講師:カサレト ベアトリス

   (静岡大学創造科学技術大学院・特任教授) 

 

【講座2】14:45~16:15 

富士山の噴火と火山防災-ハザードマップから見える警戒・避難のあり方-

講師:小林 淳

   (静岡県富士山世界遺産センター・教授)

 
 
※県民カレッジ対象講座
※1講座のみ受講、複数講座受講のどちらも可能です。

静岡大学 地域人材育成・プロジェクト部門



〒422-8529
静岡市駿河区大谷836

電話:054-238-4817
[平日9:30~16:30]

FAX:054-238-4295

人目の訪問者です。