地域連携メールマガジン

2019年 05月 29日

地域連携メールマガジン「大地通信」Vol.49

┌┐
└■大地通信〜静岡大学 地域連携メールマガジンVol.49

  2019年5月27日発行 

⇒静大地域創造教育センターより、お知らせやイベント情報をお届けします。
http://www.lc.shizuoka.ac.jp/ からもご覧いただけます。

◆◇◆ 目次 ◆◇◆
《 告知・募集 》
1.静岡大学・読売新聞連続市民講座2019
2.静岡大学公開講座
3.グリーンサイエンスカフェ


※問合先のアドレスは、スパムメール防止のため表記を一部変更しています。
  メール送信の際は[at]を@に変更してください。

----------------------------------------------------------------
1.静岡大学・読売新聞連続市民講座2019

平成は、人口減少社会、大規模自然災害の頻発、環境問題など多くの課題に直面し、
新たな対応が模索された時代でした。
平成から令和へと移った本年は、静岡大学創立70周年でもあります。
本講座では、様々な視点からこうした課題を改めて検討し、生き方や暮らしのあり方を
見つめ直しながら、これからの時代を展望します。

【開催スケジュール】
●第1回7月6日(土)
「自然災害と防災対策」
講師:原田 賢治(防災総合センター)
●第2回8月17日(土)
「日常と非日常からみるこころと脳の科学」
講師:宮崎 真(情報学部)
●第3回9月7日(土)
「環境は持続可能か?〜微生物による環境浄化の開発〜」
講師:新谷 政己(工学部)
●第4回10月5日(土)
「活性化をめぐるスポーツと地域の関係性」
講師:村田 真一(地域創造学環)
●第5回11月2日(土)
「人工衛星データが語る富士山・伊豆半島周辺の動き」
講師:三井 雄太(理学部)

【受講料】無料
【時間】14:00〜16:00
【会場】あざれあ(静岡県男女共同参画センター)6F大ホール
【定員】各回250人
【申込方法】FAX・メール・葉書のいずれかによりお申し込みください。
FAX:054-252-0310
メール:shizuoka[at]yomiuri.com
葉書:〒420-0853 静岡市葵区追手町9-22 読売ビル3F
読売新聞静岡支局 静大市民講座係
※氏名(ふりがな)、住所、年齢、電話番号、参加される回を明記してください。
【問合せ】
[内容に関する問合せ]静岡大学 地域創造教育センター 地域人材育成・プロジェクト部門
Tel:054-238-4817[平日9:30〜16:00]
メール:kaiho[at]suml.cii.shizuoka
[受付に関する問合せ]読売新聞静岡支局 静大市民講座係
Tel:054-252-0171[平日9:30〜17:00]
メール:shizuoka[at]yomiuri.com

2.静岡大学公開講座

<実験>
■作って学ぶ、工学部の化学実験 ※受講対象限定講座
【日時】2019年7月27日(土)または、7月30日(火)14:00〜17:00
「色素の合成と染色」[両方とも内容は同じ] 
【受講料】無料
【対象】中学・高校生(保護者同伴可能)
【会場】静岡大学浜松キャンパス 工学部8号館化学第2実験室
【申込期間】6月24日(月)〜7月12日(金)
【定員】各回20人
【申込方法】メールによりお申込みください。
メール:ueda.kazumasa[at]shizuoka.ac.jp
静岡大学工学部共通講座化学分野 植田一正宛
※希望日、氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、電話番号、学校名、学年、講座名を
明記してください。
【問合せ】静岡大学工学部共通講座化学分野 植田一正
E-mail:ueda.kazumasa[at]shizuoka.ac.jp

■遺伝子の世界を見てみよう ※受講対象限定講座
【日時】2019年8月7日(水)10:00〜17:00「爪や髪の毛からDNAを抽出する」
8月8日(木)10:00〜15:00「光る大腸菌を観察する」[全2回] 
【受講料】無料
【対象】県内高校生
【会場】静岡大学静岡キャンパス グリーン科学技術研究所遺伝子実験棟 
P1実験実習室・セミナー室
【申込期間】6月17日(月)〜7月12日(金)
【定員】20人
【申込方法】FAX・メールいずれかによりお申込みください。
FAX:054-238-4926
メール:gene.lab[at]adb.shizuoka.ac.jp
静岡大学グリーン科学技術研究所遺伝子実験棟 管理室宛
※2日間とも参加できる方に限ります。参加希望者は高校を通して申し込んでください。
なお、申込者は各校3名までとし、多数の場合は学校単位で抽選とさせていただきます。
【問合せ】静岡大学グリーン科学技術研究所 遺伝子実験棟管理室 
Tel:054-238-4926

上記以外にも各種講座を実施します。
各講座の詳細につきましては、以下からご覧いただけます。
http://www.lc.shizuoka.ac.jp/event003182.html

また、全講座内容を掲載したパンフレットもご用意しております。
ご希望の方は下記請求先までご連絡ください。

【パンフレット請求先】 
静岡大学地域創造教育センター 地域人材育成・プロジェクト部門
TEL:054-238-4817    FAX:054-238-4295
E-mail:kaiho[at]suml.cii.shizuoka.ac.jp

----------------------------------------------------------------

3.グリーンサイエンスカフェ

平成25年に発足した「グリーン科学研究所」の教員が、研究者の夢や失敗談、ときには
笑い交えて最新の研究を紹介します。今年も、地元の高校生が展開しているユニークな
研究紹介の場を設けます。気楽に科学の話題に耳を傾けてみませんか?

【開催スケジュール】
●6月14日(金)18:00〜19:30
「なぜ花はよい香りがするんだろう?〜植物の生存競争に大事な香り〜」
講師:大西利幸(グリーンバイオ研究部門・准教授)
●7月12日(金)18:00〜19:30
「虫のこころを覗いてみよう!!〜化学生態学と心理学で探る昆虫の環境認識〜」
講師:竹本裕之(技術部・技術専門職員)
●8月9日(金)18:00〜19:30
「お茶やミカンからくすりをつくる!!〜有機合成の力と技で静岡県産食品の有効成分に挑む〜」
講師:菅 敏幸(静岡県立大学・教授)
●11月16日(土)、17日(日)10:00〜16:00
「染色と発光の化学実験〜」
講師:近藤 満(グリーンバイオ研究部門・教授)

※11月のグリーンサイエンスカフェは、静大祭・キャンパスフェスタの企画として、
静岡大学静岡キャンパスにて開催予定です。

【定員】60名(先着順)※事前申込不要 
【受講料】無料    
【会場】B-nest静岡市産業交流センター 
【問合せ】静岡大学学術情報部 研究協力課
Tel:054-238-4264
E-mail:kenkyu2[at]adb.shizuoka.ac.jp

○講師と開催日時は都合により変更する可能性があります。講話の内容等、詳細については、
決定次第、ウェブサイトにてお知らせします。
http://www.green.shizuoka.ac.jp/

----------------------------------------------------------------

<< 編集後記 >>  
23日に公表された地方創生に関する有識者会議の報告書によると、高校生を対象に地域の
産業、文化教育への理解を深める教育の実施が提言され、若者の将来的なUターンに期待が
できるとされました。
高校生ではないですが、少し前の調査で、中学生の地域行事参加率が静岡県は全国1位という
結果になったそうです(2014年「全国的な学力調査」質問紙より)。
地域の行事に参加して純粋に楽しかったという気持ちだけでも、自分の住む地域への誇りや
愛着につながるのではと思います。静岡県の子どもたちの実態を踏まえつつ、地域ならではの
取り組みがより一層広がっていくことを願います。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

◆メールマガジンに関するお問合せ・配信先変更・担当者変更は
kaiho[at]suml.cii.shizuoka.ac.jp まで、配信中止のご連絡は、
http://www.lc.shizuoka.ac.jp/mail_magazine.php または
del[at]entry.lc.shizuoka.ac.jp までお願いします。
(↑送付の際は[at]を@に変更してください。)

◆このメールマガジンは配信専用アドレスからお届けしています。

◆本メールマガジンの商業用の転載はお断りいたします。

発┃行┃者┃
━┛━┛━┛
国立大学法人静岡大学地域創造教育センター
  編集:江澤日葵
発行責任者:阿部耕也
〒422-8529 静岡県静岡市駿河区大谷836
TEL 054-238-4817
URL http://Lc.shizuoka.ac.jp/

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
Copyright(c)2015-2019
Education Center for Regional Development,Shizuoka University.
All rights reserved