講座・講演

延期浜松RAIN房 講演会

”本当にいる” 世界の深海生物

日時
2020年03月08日 (日)  14:00 — 15:30
会場
静岡大学浜松キャンパス 佐鳴会館会議室
アクセス
浜松駅バス乗り場15・16番ポールにて乗車(約20分)⇒「静岡大学」下車
※駐車場に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用下さい。
受講料
無料 
定員
150名(先着順)
お申し込み
2020年3月3日(火) 締切
●下記へお申込みください。
氏名(フリガナ)、所属(年齢)、住所、連絡先(TEL&FAXまたはメールアドレス)を
お伝えください。
TEL&FAX:053-478-1759/E-mail:trainbow@shizuoka.ac.jp
URL:http://train1.eng.shizuoka.ac.jp
対象
小学生以上 〜 一般 定員/150名 (先着順)
時間
14:00〜15:30(13:30会場)

概要

**新型コロナウイルスによる感染拡大防止のため、講演会を延期いたします**

「地球最後のフロンティア」と呼ばれる深海、そこには私たちの知り得ない深海生物がたくさん生息しています。深海生物が何を食べるのか、どうやって発光するのか?など深海魚の生態は実はまだまだ不明。奇妙で謎めいた生態やなんとも愛嬌のある姿で子どもから大人まで魅了する深海生物の不思議な世界をのぞいてみましょう。世界の深海生物ハンター 石垣幸二先生に世界の深海生物のふしぎやヒミツについて、楽しくお話していただきます。

●講師   石垣幸二 先生 

1967年 静岡県下田市生まれ。日本大学国際関係学部卒。10年間のサラリーマン時代を経て、2000年 有限会社ブルーコーナーを設立。世界30カ国、210を超える水族館に希少な海洋生物を納入する。「情熱大陸」や「クレージージャーニー」、「ガイヤの夜明け」など多くのテレビ番組に出演し、「海の手配師」として紹介される。2011年、沼津港深海水族館の館長に就任し、深海ブームを巻き起こす。2018年3月に退任し、世界中の水族館の要望に応えるべく、世界の深海に挑む。