シンポジウム

終了地域課題解決支援プロジェクト 公開シンポジウム

地域課題をめぐるつながりの可能性

日時
2019年12月26日 (木)  13:15 — 17:00
会場
静岡大学静岡キャンパス 共通教育A301教室
受講料
無料 
お申し込み
事前申込不要、当日会場にて受け付けます。
対象
一般市民、教職員、大学生、高校生
主催・お問い合わせ
静岡大学地域創造教育センター 地域人材育成・プロジェクト部門
〒422-8529 静岡市駿河区大谷836
TEL:054-238-4817  e-mail:kaiho@suml.shizuoka.ac.jp

概要

 地域の様々な課題を公募し、その解決支援を試みる静岡大学の「地域課題解決支援プロジェクト」。今年7年目を迎え、県内各地で活動を展開しています。各地で展開する様々な地域課題に対する取り組み、地域と大学の新たな連携・協働の事例に学びながら、地域社会の中で展開することによって広がる教育と研究の可能性を探ります。 

 1.地域連携・課題解決支援の事例報告 

  ➀伊豆半島における地域づくりの課題と可能性 

    松崎町教育委員会        深澤準弥

    南伊豆町地方創生室       山口一実

    NPO法人ローカルデザインネットワーク  荒武優希

  ②知的障害者の「生きる力」をアートで伝え、「多様で寛容な社会」をクリエイトする 

    NPO法人クリエイティブサポート・レッツ理事長  久保田 翠

  ③子どもの居場所・親の交流の場をつくる〜しずおかキッズカフェの挑戦

    しずおかキッズカフェ代表       小林タバサ

   ④フューチャーセンター×地域 各地の取り組み事例から

    静大フューチャーセンター       増田彩香、小田しずく

  ⑤高校生が取り組む地域連携(仮)

    静岡県立静岡農業高等学校   榊原宏美、いきものクラブ生徒

 2.パネル・ディスカッション          

 パネリスト:報告者、課題提案者
コーディネーター:阿部耕也(地域創造教育センター教授)