講座・講演

終了令和元年度 市民大学リレー講座

海から考えるしずおかの魅力

日時
2019年09月21日 (土) —  2019年11月23日 (土)
会場
静岡市役所清水庁舎(静岡市清水区旭町6-8)
アクセス
JR清水駅から徒歩約15分または静鉄電車「新清水駅」から徒歩5分
受講料
無料 
定員
一般枠70人、高校生枠10人(市内高校生限定。単発の参加可)
お申し込み
電話で静岡市コールセンター【TEL.054-200-4894】へお申し込みください
(年中無休・午前8時〜午後8時)。
8月20日(火)から申込開始(申込順)
問合せ先
静岡市生涯学習推進課
〒420-8602 静岡市葵区追手町5-1 
TEL.054-221-1207 FAX.054-221-1758

概要

市内5大学が「海洋文化」をテーマに様々な切り口から講義をお届けします。

■プログラム

第1回:9/21(土) 静岡県立大学

「インバウンド市場の現状と課題―クルーズ船市場も含めて―」

北上真一 特任教授(経営情報学部経営情報学科)

第2回:10/5(土) 東海大学

「食の考古学―海産物の今昔物語―」

丸山真史 講師(海洋学部海洋文明学科)

第3回:10/26(土) 静岡大学

「広めよう!駿河湾の魅力」

宗林留美 准教授(理学部地球科学科・グリーン科学技術研究所)

第4回:11/9(土) 静岡英和学院大学

「海と作物」

前田節子 教授(短期大学部食物学科)

第5回:11/23(土) 常葉大学

「清水港を活かした観光戦略を考える」

須佐淳司 准教授(地域貢献センター長・経営学部)

 ※全5回出席された方には修了証書を授与します。

※本講座は「しずおか県民カレッジ」の連携講座です。