講座・講演

静岡大学・中日新聞連携講座2017

健康・医療の可能性を拓く

日時
2017年09月12日 (火) —  2018年01月16日 (火)
会場
静岡大学浜松キャンパス附属図書館浜松分館(S-port)3階大会議室
アクセス
JR浜松駅北口バスターミナルより、遠州鉄道バス15番または16番乗り場から乗車、「静岡大学」バス停下車(所要時間約20分)。
受講料
無料 
定員
100名(申込先着順)
お申し込み
下記のいずれかの方法でお申込みください。

[メール] LLC*ipc.shizuoka.ac.jp(*を@に変えてください)
[FAX] 054-238-4295
[葉書] 〒422-8529 静岡市駿河区大谷836 静岡大学イノベーション社会連携推進機構 連携講座係
※いずれの場合も郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、講座名、参加回を明記
してください。
主催
静岡大学・中日新聞東海本社
お問合せ
静岡大学イノベーション社会連携推進機構 連携講座係
電話 054-238-4817(平日9時30分から16時まで)

概要

静岡大学は現在、浜松医科大学等と連携しながら「光の尖端都市・浜松」を目指し、光技術と医療をつなげる取り組みを進めています。

また、酵母やキノコなどを素材に、自然に学びながら、健康・医療に貢献する様々な研究を展開しています。

今年度の静岡大学・中日新聞連携講座は様々な切り口から健康・医療の新たな可能性を拓く研究を紹介します。

 

■プログラム

【第1回】9月12日(火)18:00〜19:30

酵母の秘密を解き明かせ!〜生命科学の発展を支える酵母たち〜

講師:瓜谷 眞裕(静岡大学理学部・教授)

 

【第2回】10月10日(火)18:00〜19:30

キノコは自然の化学工場〜生命現象をつかさどる分子を求めて〜

講師:河岸 洋和(静岡大学グリーン科学技術研究所・教授)

 

【第3回】11月14日(火)18:00〜19:30

光技術が開く医療の可能性〜メディカルフォトニクスの最前線〜

講師:三村 秀典(静岡大学電子工学研究所・所長)

 

【第4回】12月12日(火)18:00〜19:30

医薬品開発を加速する分子のチカラ

講師:鳴海 哲夫(静岡大学工学部・准教授)

 

【第5回】2018年1月16日(火)18:00〜19:30

手術が変わる!〜メディカルフォトニクスの新技術〜

講師:山本 清二(浜松医科大学理事・副学長/イノベーション光医学研究室)